So-net無料ブログ作成

訳あって賃貸住宅をネットで探しているのだが… [その他]

今や分厚い住宅情報誌で住宅を探す人も少ない。

訳あって賃貸住宅を探している
今はネットの時代、希望の沿線や賃料、間取りなどなど
自分の希望条件を入れさえすればあっという間に物件を
表示してくれる。

なので、フルに活用すれば楽なはずだが…


はっきり言うとほとんど役に立たない。
自分で不動産屋へ足を運ばないと解決できない。

なぜか、
すでに契約されている物件が多く、
見に行くことさえできないのである。
ネットではそうした契約済みなどの情報が
ほとんど反映されておらず、
時間をかけて様々な条件を入れて探したとしても
ほとんど役に立たないのである。

つまり物件一つひとつを確認して初めて
まだ空いているかどうかがわかるのだ。
そうしたことはネット上を閲覧できるユーザーには
全く知らされていないのだ。

システムとしてそうしたリアルタイムなことの反映が
人の手にゆだねられ、長期間掲載されているのだ。
また、表記に間違いも多く、こうしたことは確認した現況が
優先されると。なんじゃそれ。
みんなそんなことばで…

さらに契約済みだったりする物件がそのまま故意に
残されている場合もあるとか。なんじゃそれ。
まったくひどい話である。

つまりユーザーは自身で確認できず、
間違いなくそうしたおとり物件で不動産屋へ
連絡するということになる。

腹立たしいったらありゃしない。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 2

コメント 2

Live

持ち家なのに、探してるって怪し~い。娘さん嫁にでも行くの?
賃貸物件のWebって、リアルタイム性と信憑性に乏しいから
実際に不動産屋さんに行くしかないみたいですよ。
でも、賃貸ならURが意外にお得ってことも、あんまり知られて
いないんですよね。
by Live (2010-08-10 02:15) 

Santa

>Liveさん
まさにそうなんですよ。
時間と労力の無駄ということがわかりました。

URって高いっていう感じしますけどね。

by Santa (2010-08-10 02:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0